"

そんな私が最近、怖くてしかたがないCMがある。 リクルートのアルバイト情報誌、タウンワークのCMだ。

CMでは、香取慎吾くんがバイトリーダー的なポジションを務めていることが伝わってくる。

それがもう、リアルすぎて泣けるのだ。

香取慎吾くんは私と同じ学年のロスジェネど真ん中。その彼が正社員ではなくバイトリーダーを務める姿を演じている。なんというリアルさ。ちょっとだけ上の、ロスジェネと呼ばれずに団塊ジュニアと呼ばれた世代の武井壮が店長だ。ドラマ仕立てのフィクションCMでこんな現実突きつけてくれなくてもいいのに、と感じられてならない。

劇中の香取くんを慕う年下のバイト仲間達はいずれ、学校を卒業したり夢をつかんだりすることで、バイトをやめて巣立っていくのだろう。でも香取くんには行くところはない。バイトリーダーといえば聞こえはいいが、非正規雇用として歳を重ねていくというわけだ。そんな夜、一体何を思って自分一人の家に帰るのだろうか。もはや同窓会にも行かないだろう。合わせる顔がないのだろうという想像はつくが、そうやってますます距離は離れ、孤独は増していく。そして考えるまでもなく、香取くんが象徴するロスジェネ世代のバイトリーダー達は日本中に、珍しくもない数で存在する。きっとバイトリーダーですら無い同世代も多かろう。

きっと考え過ぎなんだろうと思う。妄想甚だしいにもほどがあるんだと思う。香取くんはあの持ち前のキャラクターでCMに採用されているに過ぎないのだろう。

でもそれでも、ロスジェネと言われてしまう世代の有名人の一人である香取くんがあの役柄を演じていることが、強烈な現実を突きつけているようですごく怖いのだ。同世代への応援歌ではなく、ただただそっと直視したくないリアルを指さされているような心持ちに。

"

Mayumi Morinaga - 76世代と頭につく時は大抵、同世代の誇らしい活躍話を聞く時だ。… (via otsune)

(yaruoから)

solo-vintage:

Regent Street, London - The Daily Telegraph, November 1967. Photograph by Michael Hardy/Stephen Green-Armytage. Image scanned by Sweet Jane.

solo-vintage:

Regent Street, London - The Daily Telegraph, November 1967. Photograph by Michael Hardy/Stephen Green-Armytage. Image scanned by Sweet Jane.

(元記事: sweetjanespopboutique (meanwhileinthe60sから))

(元記事: fuckyeah60sfashion (meanwhileinthe60sから))

(元記事: sosixties (meanwhileinthe60sから))

ladiesofthe60s:

Swinging London fashions in Rave magazine, 1966.

ladiesofthe60s:

Swinging London fashions in Rave magazine, 1966.

(meanwhileinthe60sから)

theswinginsixties:

Jane Birkin photographed by David Bailey for Vogue UK, 1965

theswinginsixties:

Jane Birkin photographed by David Bailey for Vogue UK, 1965

(元記事: pinterest.com (meanwhileinthe60sから))

theswinginsixties:

A teenage girl with her guitar, 1967.

theswinginsixties:

A teenage girl with her guitar, 1967.

(出典: savetheflower-1967)

(元記事: modrules (1-9-6-0-sから))

(元記事: fenderlust (darlingletmepickyouupから))

(magicmacから)